絶対に倒産しない会社の仕組み作りなら、経営コンサルタントの株式会社事業パートナー九州へ

ネットM&A最大手「バトンズ」の支援専門家に登録!

2020年5月に、「ネットでM&Aサービス」を提供している「バトンズの支援専門家」に登録しました。「(株)バトンズ」は、M&A最大手の「日本M&Aセンター」が約50%出資する会社で、中小企業、小規模事業者を対象とした「M&A総合支援サービス」を行っています。

バトンズのホームページはこちら

当社がM&Aに本格的に取り組む理由

1.事業承継の有力な選択肢として

日本では、2025年までに、平均引退年齢である70歳を超える中小企業・小規模事業者の経営者が「245万人」となり、この内約半数の「127万人」が後継者不在です。これを受けて政府は2019年12月に「60万者の第三者承継(M&A)」を推進する方針を出しています。

一昔前であれば子供が「家業を継ぐ」ことが第一候補でしたが、現在では、「M&A」を第一優先で検討する場合が増えています。

2.経営改善・事業再生の出口戦略として

当社は、主に「財務的な経営課題」を抱える企業の「経営改善・事業再生」を事業の中心にしています。

この出口として、「自力改善(再生)」「(損失を少なくした)廃業」を主に進めていましたが、経営者が築いてきた「製品・技術・サービスなど」を、意欲があり相乗効果が期待できる企業に引き継ぐことも「有力な選択肢」として取り入れることにしました。

3.「コロナウィルス感染拡大」による産業構造の変革への対応として

今回の「コロナウィルス感染拡大」の産業界全体個々の企業に与える影響はこれまでにない大きなものです。感染が終息しても元の状態に戻らないとの見解が主流です。

産業界全体の構造改革」「個々の企業のビジネスモデルの変革」「各個人の価値観の変化」が生じることになります。これにより、「従来のビジネスを手放す」ことを考える企業が増え、この手段として「M&A」が増えることが予測されます。

 

「バトンズ」を選んだ理由

1.業界最大手であること

最近、ネット広告で、幾つかの「M&Aマッチングサイト」がPRされていますが、「バトンズ」は登録数だけでなく、成約数でも業界トップレベルです。

本格的に取り組むには、「業界最大手」と連携することが、当社にとって、有効と判断しました。

2.専門家支援制度が有効に機能している

「バトンズ」が大事にしているのが、対象企業に対する「専門家による寄り添った支援」です。

当社は、「M&A全体のプロセス」を支援することができる「総合M&Aアドバイザー」に登録しています。

当社の、特に「経営改善・事業再生」に関する「業務内容・経験」が、「M&A」を検討されている企業のお役に立てると考えています。

3.教育や書式提供などの支援制度が充実

こちらが期待している以上に支援体制が整っていて、リーズナブルな価格でサービスが提供されています。

4.「本気のM&A」というキャッチフレーズ

キャッチフレーズが「やる気にスイッチ」を入れたことと、「大山敬義代表のビデオ」や「各担当者のご対応」から「熱意・誠実さ」が伝わってきたことも選んだ理由です。

当社の登録ページです。「事業承継・M&A」を検討されている企業の方、お問い合わせをお願いします。今後、さらに情報を充実させていきます。

当社の登録ページはこちら

  関連記事

no image
「政府、中小企業数の減、容認へ転換」M&Aを有効に活用

以前、日本企業の労働生産性が低い点について記載しました。 *2018年経済協力開 …

no image
事業承継税制の優遇拡大~2019年度税制改正~

先の投稿で「迫る大廃業時代~4つの視点の紹介~」と題して、事業承継の現状について …

「GDP:22兆円、雇用:650万人」消失  ~ 事業承継待ったなし ~

事業承継の問題をこのまま放置すると、2025年頃までの10年間の累計で、22兆円 …

●★ 会社・事業を「売りたい方、買いたい方」必見のご案内 ★●

当社、(株)事業パートナー九州は、「小規模M&Aのマッチングサイト」を運 …

補助金を利用して事業承継をスムーズに

平成29年度の創業・事業承継補助金の公募が始まりました。 ここでは、「事業承継補 …

no image
アベノミクスから「スガノミクス」へ

9月16日に新総理大臣(首相)に就任する菅義偉自民党新総裁の施策について幾つか報 …

no image
小規模M&A向けの保険 *企業価値評価とセットで提供

東京海上日動火災保険は「日本M&Aセンター」傘下の「バトンズ」と提携し、 …

no image
「新型コロナウィルス」経済への影響(2)失業者・休業者

連携している「(株)事業パートナー」から、「コロナ不況、失業者微増の背後で急増す …

no image
「コロナウィルス」の影響を受けて今後の「M&Aの考え方」

「M&Aの買い手」の目的として、自社のビジネスモデル(経営計画)に基づき …

no image
事業承継の3つの類型と診断票

(本記事は2017年6月投稿を2020年5月に一部修正しています) 中小企業の経 …

  前後の記事

お問い合せはコチラからどうぞ

MENU
PAGE TOP