絶対に倒産しない会社の仕組み作りなら、経営コンサルタントの株式会社事業パートナー九州へ

9月8日 「創業支援セミナー」受講

9月8日(火)に北九州市小倉で、日本政策金融公庫主催で、TKC九州会北九州支部(税理士)、福岡県社会保険労務士会、北九州商工会議所、北九州市が共催の「創業支援セミナー」を受講しました。

 

タイトル:聞いて得する!専門家が教える確かな創業プラン作り

 

第1部 講演「あなたの夢をビジネスプランに!創業計画の立て方」

講師 河内 洋子 氏  (TKC九州会会員 税理士)

 

第2部 施策紹介「聞いて得する!創業支援策」

・創業時に知っておきたい「伸びる会社の人事労務管理」のはなし(福岡県社会保険労務士会)

・北九州商工会議所の創業支援施策(北九州商工会議所)

・日本政策金融公庫の新規開業ローン(日本政策金融公庫 北九州支店 国民生活事業)

 

北九州アシスト法務事務所の創業支援、中小企業支援

 

北九州アシスト法務事務所は、主に、中小企業支援を業務とする行政書士事務所です。

これまで、中小企業支援・創業支援に関して、北九州市の状況を把握させて頂くために、支援機関、金融機関をご訪問させて頂き、また関連セミナーも聴講させて頂きました。

他の地域はよくわかりませんが、北九州市は、中小企業支援・創業支援に関して、体制が整っていて、積極的に活動されていると感じています。

今回のセミナーでは、創業に対して、税理士からの視点、社会保険労務士からの視点をお聞かせ頂いて、非常に勉強になり、これからの業務にこれらの視点を加えさせて頂きます。

セミナーの後で、日本政策金融公庫の方とお話をさせて頂き、北九州市の創業融資、その後の資金調達の面で有意義なお話をお聞きすることができました。

 

これで、状況把握は一区切りがつきましたので、後日、北九州市の創業支援に関しまして、ブログでまとめを紹介させて頂く予定です。

北九州アシスト法務事務所では、単なるお手続きの支援だけでなく、長年の製造メーカー勤務の経験と行政書士のスキルに、「赤沼創経塾」で学んでいることも加えて、幅広く支援をさせて頂きますので、お問い合わせをお願い致します。

 

 

 

  関連記事

no image
コンパクトシティー ~人口減への対応~

前回、少子高齢化による人口減少、東京を中心とした都市への人口移動、これによる地方 …

no image
平成31年度の経済産業省の「概算要求」のポイント

経済産業省から平成31年度の予算の概算要求が公表されています。 この項目から、経 …

早期の経営改善を支援します

政府の「中小企業施策」として、新たな制度が導入されています。 政府の方針は明確で …

経営者(4)「経営者に求められる役割」

(本記事は2015年9月に投稿したものを2020年7月に一部変更して紹介していま …

no image
平成31年度「経産省の中小企業向け施策」と当社の支援メニュー

先に平成31年度の経済産業省の「概算要求」のポイントを紹介しましたが、今回は中小 …

no image
預金と借金の適正額・自宅の守り方(2)返せない借金はどうしたら良いのか? 

連携している(株)事業パートナーの記事を参照して紹介しています。 ★事業パートナ …

利益を出し続ける(2)社員がやる気を出す仕組み

連携している「(株)事業パートナー」の投稿記事から、「利益を出し続ける仕組み」を …

経営計画の策定(2) 経営をなめるな! 倒産原因とその対策

前回は、経営計画の目的による分類を紹介しましたが、今回は「経営計画がない」ことに …

no image
預金と借金の適正額・自宅の守り方(3)担保が付いた自宅は? 

連携している(株)事業パートナーの記事を参照して紹介しています。 ★事業パートナ …

no image
倒産企業の寿命「23.5年」 ~2017年の倒産件数は「8405件」~

2月23日の日刊工業新聞に、昨年(2017年)の倒産に関する記事が掲載されていま …

  前後の記事

お問い合せはコチラからどうぞ

MENU
PAGE TOP