絶対に倒産しない会社の仕組み作りなら、経営コンサルタントの株式会社事業パートナー九州へ

[街の法律家(2)] 消費者ニュース2015年10月

福岡県行政書士会から送付の消費者に関するニュースを紹介します。

お金に関することは、よく検討、確認を行ってから決定して下さい。

 

1.店舗の回数券は、リスクがありますよ!!

*飯塚市消費生活センター

<相談事例>

A子さん(70歳)は、温泉センターで、2万円(100枚)で入湯回数券を購入。その後、温泉センターが倒産により閉店。回数券が使用できずに60枚ほど残ってしまった。

この回数券は使用できないか。できなければ返金を求めることはできないか、という相談。

<処理結果>

店は、負債を抱えて閉店しており、再開の見込みもなく、相手側に対応を求められないことを説明。

<アドバイス>

回数券とは、各店舗側が発行する券なので、条件も各々違うものであり、前払いと同じです

サービス等の特権があるため、ついつい購入してしまいますが、店が倒産や閉店すれば回数券自体の価値がなくなり、前払いしたお金は戻ってきません

先々のことは判りませんので、リスクをよく考えて購入することが大切です。

 

2.コインパーキング精算時のトラブル

*福岡市消費生活センター

<相談事例>

1時間200円の看板を見て、野球やコンサートが行われるイベント会場近くのコインパーキングに駐車した。15分程して精算すると「1,000円」の表示が出た。びっくりして事業者に連絡すると、「本日は特定日に該当するので、60分1,000円の料金設定の旨記載している。特定日とは、近くにあるイベント会場で野球などのイベントがある日のことで、利用する人が殺到するためにこの料金にしている」との返答だった。金額の表示をしているので問題ないとの返答だったが、通常の1時間200円の表示に比べて特定日の料金は小さく記載されている。センターからも表示の改善を申し出てほしい。(30代男性)

<処理結果>

コインパーキングの料金徴収等については、あらかじめ事業者が表示している利用条件などのルールに従うことになることを相談者に説明。

<アドバイス>

コインパーキングを利用する際は、入庫前に看板表示にある利用の条件を確認することが必要です。季節的な需要やイベント開催など、さまざまな要因によって利用料金や条件が変わる場合もありますので、注意事項までしっかり確認するよう心がけましょう。

また、同乗者がいる場合は、入庫前に料金表示を確認してもらうのもトラブル回避のひとつの方法です。

●各消費生活センターの相談窓口●

福岡県  092-632-0999(日曜日も電話相談可能)

福岡市  092-781-0999(第2・第4土曜日も電話相談可能)

北九州市 093-861-0999(土曜日も相談可能)

久留米市 0942-30-7700(第2日曜日も相談可能)

飯塚市  0948-22-0857

宗像市  0940-33-5454(第2・第4土曜日も電話相談可能)

*「消費者ホットライン」「188(いやや!)」(あなたの地域の消費生活センターをご案内します)

 

当「北九州アシスト法務事務所」は、主に、中小企業支援を業務とする行政書士事務所ですが、「街の法律家」として、市民の皆様のいろいろな法律面のご相談をお受け致します。

当事務所単独で対応できない内容については、他の支援機関と連携して対応致します。

時間が勝負」になる案件もありますので、おかしいと思ったときは、直ぐに、ご相談願います。

 

  関連記事

no image
資金調達・金融最新レポート(赤沼創経塾10月号)

「赤沼創経塾」が毎月発行している「起業家、中小・ベンチャー企業経営者のための資金 …

no image
『自立と連携』の基盤作りができた年かな  ~2017年を振り返って~

2017年が終わろうとしています。 毎年思うことですが、今年は特に1年が早く過ぎ …

資金調達・金融最新レポート(赤沼創経塾2016年1月号)

「赤沼創経塾」が毎月発行している「起業家・中小・ベンチャー企業経営者のための資金 …

no image
セミナー(勉強塾)の案内(2)4月9日(土)『わくわくイノベーション塾@北九州』

『わくわくイノベーション塾@北九州』 ~新製品・新企画のアイデアを経営革新・クラ …

ビジネスセミナー:出版社から「ものがたりカンパニー」への華麗なる転身!?

10月13日に、「第73回北九州テレワークセンタービジネスセミナー」を聴講しまし …

no image
資金調達・金融最新レポート(赤沼創経塾2016年5月号)

「赤沼創経塾」が毎月発行している「起業家・中小・ベンチャー企業経営者のための資金 …

外国人ビザ申請の特化サイト:福岡外国人ビザ申請アシストセンター

  外国人のビザ(在留資格)の申請などの国際業務を積極的に行うために、 …

no image
経営指導研修 第2期のプログラム (合計:200時間)

経営指導研修(通称:200時間研修)の第2期を10月9日から開始しています。 現 …

返済のいらない補助金(3)ものづくり補助金の申請を支援します。 

ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金(ものづくり補助金)の公募が始まりまし …

no image
福岡県「売れる新商品・新サービスづくり支援事業」参加企業の募集(お知らせ)

説明会開催:2017年6月29日(木) 西日本総合展示場 AIM 3階 &nbs …

  前後の記事

お問い合せはコチラからどうぞ

MENU
PAGE TOP