絶対に倒産しない会社の仕組み作りなら、経営コンサルタントの株式会社事業パートナー九州へ

[街の法律家(5)消費者ニュース2016年1月]

福岡県行政書士会から送付の消費者に関するニュースを紹介します。

「誇大広告」「不用品回収トラブル」に関する相談が紹介されています。

効果がある」「安い」にはくれぐれも十分なご確認を。

 

「必ず増毛します」~誇大広告には注意を!!

*飯塚市消費生活センター

<相談事例> (25歳男性)

頭髪が薄くなったことを悩み、ネットで「必ず増毛する」との広告を見て契約した。二ヶ月過ぎても変化がなかったため解約を伝えたが、「追加の薬品を使用すれば必ず効果がある」と言われたので、勧められるままに半年間で総額200万円(1契約60万円×3回+手数料)の契約をしてしまった。

その後も全然効果はなく、使用した薬品で気分が悪くなったりしたため、支払いが残っているが解約したい。

(既払い金30万円、残額170万円)

<処理結果>

事業者は、実際効果がないのに「必ず効果がある」と断定し、また、本人が2回目以降の契約は考慮したいと伝えているのに拇印を押させ、契約を急がせている等の問題があった。

また、信販会社も、審査において相談者の年収(約130万円)より高額な契約であり、過大販売である可能性を評価していなかった

三ヶ月間にわたり交渉した結果、残額の170万円分は契約を解除し、14万円の解約料を分割で1万円ずつ支払うことで和解した。

<アドバイス>

育毛、増毛等は、身体のデリケートな問題のため一人で悩むことが多く、泣き寝入りしがちです。

高額な契約であっても効果・効能があるとは限りません。

一人で悩まず、困ったと思ったら早急に消費者センターに相談しましょう。

 

不用品回収トラブル

*福岡市消費生活センター

<相談事例> (50代女性)

「軽トラックに積めるだけの不用品回収1万円から」という投げ込みチラシを見て業者に連絡をした。

事前に回収してほしい物を伝えると、「1万5千円くらいになると思われるが、実物を見て少し値段が変わる場合があるので、詳しい見積もりは実物を見てから」と言われた。

しかし、実際にやって来た2人の作業員は、回収品を見ても見積もりを提示することはなく、用意した品を次々に運び出した。

すべての品をトラックに積み込んだ後で、料金は17万円と言われた。

「事前に聞いていた話とは違う」と訴えたが、料金は12万円までしか下がらなかった。

<アドバイス>

粗大ごみや不用品の処分は、お住まいの市区町村のルールに従って適正に処理しましょう。

一般廃棄物の収集・運搬は市区町村の許可を受けた事業者しか行えません。

廃品回収業者が無料回収をうたっていても、回収時に料金を請求されるケースがあるので注意しましょう。

廃品回収業者とトラブルになったら、最寄りの消費生活センターに相談しましょう。

 

●各消費生活センターの相談窓口●

福岡県  092-632-0999(日曜日も電話相談可能)

福岡市  092-781-0999(第2・第4土曜日も電話相談可能)

北九州市 093-861-0999(土曜日も相談可能)

久留米市 0942-30-7700(第2日曜日も相談可能)

飯塚市  0948-22-0857

宗像市  0940-33-5454(第2・第4土曜日も電話相談可能)

*「消費者ホットライン」「188(いやや!)」(あなたの地域の消費生活センターをご案内します)

 

当「北九州アシスト法務事務所」は、主に、中小企業支援を業務とする行政書士事務所ですが、「街の法律家」として、市民の皆様のいろいろな法律面のご相談をお受け致します。

当事務所単独で対応できない内容については、他の支援機関と連携して対応致します。

時間が勝負」になる案件もありますので、おかしいと思ったときは、直ぐに、ご相談願います。

 

 

  関連記事

北九州アシスト法務事務所の年1回のイベントのご案内(7月22日:戸畑提灯山笠)

7月22日(土)、ユネスコ無形文化遺産に登録された「戸畑祇園大山笠(提灯山笠)の …

no image
資金調達・金融最新レポート(赤沼創経塾10月号)

「赤沼創経塾」が毎月発行している「起業家、中小・ベンチャー企業経営者のための資金 …

no image
熊本地震関連情報(中小企業対策)

私が参加しています「資金調達関連の勉強塾」の『赤沼創経塾』でお世話になっています …

no image
[街の法律家(6)消費者ニュース2016年2月]

福岡県行政書士会から送付の消費者に関するニュースを紹介します。 「コインパーキン …

no image
資金調達・金融最新レポート(赤沼創経塾2016年5月号)

「赤沼創経塾」が毎月発行している「起業家・中小・ベンチャー企業経営者のための資金 …

「ものづくり補助金」の公募開始 *締め切り:平成29年1月17日 

平成28年度補正予算の成立を受けて、「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補 …

no image
[街の法律家(10)消費者ニュース2016年6月]

福岡県行政書士会から送付の消費者に関するニュースを紹介します。 「家庭教師の契約 …

no image
[街の法律家(1)] 消費者ニュース

福岡県行政書士会から送付の消費者に関するニュースを紹介します。詐欺あるいは詐欺ま …

no image
経営指導研修 第2期のプログラム (合計:200時間)

経営指導研修(通称:200時間研修)の第2期を10月9日から開始しています。 現 …

no image
『自立と連携』の基盤作りができた年かな  ~2017年を振り返って~

2017年が終わろうとしています。 毎年思うことですが、今年は特に1年が早く過ぎ …

  前後の記事

お問い合せはコチラからどうぞ

MENU
PAGE TOP