絶対に倒産しない会社の仕組み作りなら、経営コンサルタントの株式会社事業パートナー九州へ

事務所の書架から(15)社長!コロナを生き残るにはこの3つをやりなさい

今後の「withコロナ」での経営に関して、当社「(株)事業パートナー九州」が親会社的にお世話になっている「(株)事業パートナー」の松本光輝社長が、これまでの多くの「事業再生」の経験を基に、執筆しました。

ぜひ、多くの経営者の方にお読み頂き、この難局を乗り切って下さることを期待して紹介します。

発売は、「7月5日」で、Amazonにて予約受付中です。

『社長!コロナを生き残るにはこの3つをやりなさい』 あさ出版

 

<著者の言葉>

これからコロナと共存して生きていく経営が始まります。

今後最低でも3年は影響をうけるでしょう。

不安、迷い、戸惑い、そんな経営では体がいくつあっても足りません!

この本を読んで苦しみを克服し明るい経営体質を築きあげましょう!!

仕事帰りに本屋へ向かって是非手に取って中身を確認してください

持っているだけで元気が出る、読むだけで経営がわかる

そんな価値ある1冊に仕上げております。

 

◆本書の主な内容

序章 まずはパニックの概要をつかむ
ステップ1 この際、金融知識を理解する
ステップ2 智恵をつけ覚悟を決める
ステップ3 智恵をつけコロナショックを乗り切る
ステップ4 智恵をつけアフターコロナに賢く備える
ステップ5 幸せは不幸な顔をしてやってくる

3つの「打つ手」 14の智恵

やるかやらないか!
あきらめなければ何とかなる!
逃げなければ道は拓ける!

1つ目 智恵をつけ覚悟を決める (ステップ2)

【コレだけ1】何のために商売をやっているのかを確認する
【コレだけ2】事業承継は早めの準備が成功のカギ
【コレだけ3】廃業のタイミングを賢く準備する
【コレだけ4】自分の会社って売れるの? 金額はいくら?
【コレだけ5】大切なことは「Cash is King」
【コレだけ6】ヒトを活かし利益を継続して上げ続ける

2つ目 智恵をつけコロナショックを乗り切る (ステップ3)

【コレだけ7】売上・利益減少の見込みで経営計画を作り直す
【これだけ8】すべての経営を「費用対効果」で見直す
【コレだけ9】利益を高く取れる商品・サービスを開始する
【コレだけ10】今、資金は借りられるだけ借りる
【コレだけ11】支払いを待ってもらえる仕組みがある

3つ目 智恵をつけアフターコロナに賢く備える (ステップ4)

【コレだけ12】周りで廃業する会社があったら積極的に引き継ぐ
【コレだけ13】担保に入っている自宅や会社の不動産を賢く守る
【コレだけ14】2020年以降のビジネスモデルを改めて考える

  関連記事

事務所の書架から(4):素直な心になるために

前回「小宮一慶」氏の著書「社長の成功習慣」を紹介させて頂きました。その著書の中で …

事務所の書架から(7): 売上ゼロ成長でも、なぜ資金は増えるのか!?

今回紹介する書籍は、私が「経営コンサルタント」を目指して勉強を開始した頃に、「N …

no image
事務所の書架から:~D・カーネギー:道は開ける(1)~

「悩む」と「考える」は違う!!、悩まないで考えましょう。 年末に小倉駅周辺で少し …

事務所の書架から(14):黄金のアウトプット術

情報を自ら発信して、また新たな情報を得る。あなたがやらなければいけないのは、その …

事務所の書架から(3):~社長の成功習慣~

昨年(2019年)12月10日に、「北九州市商工会議所」主催の経営者講演会、「儲 …

事務所の書架から(11):ランチェスター戦略

前々回の紹介(9)で、「小さな会社の稼ぐ技術」(栢野克己著)を紹介しました。この …

事務所の書架から(8):なぜこの店ではテレビが2倍の値段でも売れるのか?

今回紹介する書籍は、私が3年ほど前に「(株)事業パートナー」主催の「経営コンサル …

事務所の書架から(10):論語と算盤(渋沢栄一)

2020年3月24日に「日本経済新聞」で「渋沢栄一の生誕180年」の特集記事が3 …

事務所の書架から(6): 捨てられる銀行1~3

昨年の12月に今回の書籍にも何度か登場する「金融庁の幹部」の方の「金融業界の憲法 …

事務所の書架から(9):小さな会社の稼ぐ技術

今回紹介する書籍は、1年半前に北九州市で開催された「異業種交流会」で講師の「栢野 …

  前後の記事

お問い合せはコチラからどうぞ

MENU
PAGE TOP