絶対に倒産しない会社の仕組み作りなら、経営コンサルタントの株式会社事業パートナー九州へ

小規模M&A向けの保険 *企業価値評価とセットで提供

東京海上日動火災保険は「日本M&Aセンター」傘下の「バトンズ」と提携し、小規模M&A向け保険を始めます。

*弊社は「バトンズ」の総合M&Aアドバイザーを務めています

買収後に発生した損害を補償する保険を企業の「デューデリジェンス(企業価値評価):DD」とセットで提供します。買主の買収前後の不安を抑え、小規模の事業承継を支援します。

両社は小規模な承継で発生しがちなトラブルに特化して「398,000円」の定額で「DD」と「保険」を提供します。東京海上とバトンズが保険契約を結び買主企業が被保険者になります。

買収金額が1億円以下のM&Aを対象に、2020年11月から開始します。買収後に発覚する簿外債務や未払い賃金などの財務や労務のトラブルに限定して「300万円」まで補償します。補償を充実させたい場合は任意で上乗せができます。

新型コロナウィルス感染拡大の影響による経営悪化で企業や事業の譲渡の増加が予測されています。小規模M&Aでは買収後の数百万のトラブルでも経営に大きな打撃を与えます。「企業価値評価」と「保険」の両面で円滑な承継を支援します。

  関連記事

no image
(事業承継に民事信託を活用)認知症になったときの財産管理

中小企業の経営者は60歳を過ぎても、まだまだ元気で「事業承継」のことを考えない方 …

no image
事業再生とM&A(2) M&Aによる事業再生の方法

前回は「事業再生とは?」を紹介しました。今回は、「M&Aによる事業再生の …

no image
迫る大廃業時代 ~4つの視点の紹介~

日本経済新聞で、2018年8月20日~24日の4回シリーズで「迫る大廃業時代」と …

no image
事業パートナー九州のM&Aの取組み

休廃業、最多「4.9万件」 2020年・コロナで事業継続諦め *2021年1月1 …

no image
「政府、中小企業数の減、容認へ転換」M&Aを有効に活用

以前、日本企業の労働生産性が低い点について記載しました。 *2018年経済協力開 …

no image
「新型コロナウィルス」経済への影響(1)倒産・廃業

2020年2月後半からの「新型コロナウィルス感染拡大」による海外からの観光客の減 …

no image
(事業承継の現場から)相続放棄の選択

多額の借金を、奥さん、子供さんに継がせますか? 自分の親が会社を経営していた際に …

no image
スモールM&Aでの企業調査(DD)

スモールM&Aの流れ (株)事業パートナー九州が行っています、「バトンズ …

no image
(M&Aの現場から)高く売る「買手の購入価格」

現在、(株)バトンズのM&Aのマッチングサイトを利用して、売手や買手のア …

no image
企業価値を高める:中小企業のコンプライアンス・チェックシート

現在、「後継者不在」や「新型コロナウィルス感染拡大による先行きの不透明」などで、 …

  前後の記事

お問い合せはコチラからどうぞ

MENU
PAGE TOP