絶対に倒産しない会社の仕組み作りなら、経営コンサルタントの株式会社事業パートナー九州へ

●★ 経営計画の策定はなぜ必要なのか? ★●

大多数の中小企業の経営者は、多大な努力をして長年自分の会社を経営してきています。

その中で、なぜ、起業してから10年継続できる企業が数%しかないのか?

その理由は、

仕事のやり方は熟知しているが、経営の勉強はしていない」ことに原因があります。

 

これまでは「仕事のやり方」のみで会社の運営はできましたが、これからの経営環境の中では、従来のやり方では通用しません。

これからの5年間は「いかに生き残るか!」をテーマにして経営を行わなければなりません。

「どんぶり経営(自己満足経営)」を止めて、しっかりとした「経営計画」が必要です。

 

経営計画とは、自社が将来あるべき姿に到達するための道筋を示したものです。

将来を正しく予想することは不可能ですが、可能性が高い状況を把握して、それに合わせた施策を考えておくことにより、計画と実際が異なった場合でもスムーズに対応することができます。

 

  関連記事

経営計画の策定(1)計画策定で会社の発展を!!

中小企業のための全ての問題解決をワンストップサービスで提供します 当事務所は、中 …

no image
人体(肉体・精神)×介護×IoTテクノロジー  *尿は漏らしたくない!!

歳を重ねていき「介護」という文字がチラつくころ、「尿漏れ」「便漏らし」、そして「 …

2021年倒産件数・57年ぶり低水準~本年は反転増の懸念~

2022年1月13日に東京商工リサーチから2021年の倒産件数の調査結果が発表さ …

no image
(経営改善の現場から)改善計画の実施が重要「モニタリング」

「経営革新等認定支援機関」として、経営改善計画の策定及びその後の継続支援(モニタ …

事業再生の種類とその特徴~法的再生~

前回、事業再生では、「目的とゴール」を明確にして進めることを記載しました。 事業 …

no image
預金と借金の適正額・自宅の守り方(1) 

当社((株)事業パートナー九州)が連携しています、数多くの事業再生を成功している …

no image
収益を上げなければ『働き方改革』はできない(2)

コロナ禍の影響で、「良い面」でも「悪い面」でも大きく業績が変わった企業が多いと思 …

事業再構築の考え方

コロナの影響を受けている企業は多い (株)事業パートナー九州には、経営に行き詰ま …

no image
税理士:92.5%、中小企業診断士:0.2%   この数字は?

この数字は何でしょうか? 10~20年後に「AI(人口知能:コンピュータ)」によ …

no image
BPOとアウトソーシングの違い

BPOサービスとは? 最近、「BPOサービス」という言葉を新聞や広告などでよく見 …

  前後の記事

お問い合せはコチラからどうぞ

MENU
PAGE TOP