絶対に倒産しない会社の仕組み作りなら、経営コンサルタントの株式会社事業パートナー九州へ

9月8日 「創業支援セミナー」受講

9月8日(火)に北九州市小倉で、日本政策金融公庫主催で、TKC九州会北九州支部(税理士)、福岡県社会保険労務士会、北九州商工会議所、北九州市が共催の「創業支援セミナー」を受講しました。

 

タイトル:聞いて得する!専門家が教える確かな創業プラン作り

 

第1部 講演「あなたの夢をビジネスプランに!創業計画の立て方」

講師 河内 洋子 氏  (TKC九州会会員 税理士)

 

第2部 施策紹介「聞いて得する!創業支援策」

・創業時に知っておきたい「伸びる会社の人事労務管理」のはなし(福岡県社会保険労務士会)

・北九州商工会議所の創業支援施策(北九州商工会議所)

・日本政策金融公庫の新規開業ローン(日本政策金融公庫 北九州支店 国民生活事業)

 

北九州アシスト法務事務所の創業支援、中小企業支援

 

北九州アシスト法務事務所は、主に、中小企業支援を業務とする行政書士事務所です。

これまで、中小企業支援・創業支援に関して、北九州市の状況を把握させて頂くために、支援機関、金融機関をご訪問させて頂き、また関連セミナーも聴講させて頂きました。

他の地域はよくわかりませんが、北九州市は、中小企業支援・創業支援に関して、体制が整っていて、積極的に活動されていると感じています。

今回のセミナーでは、創業に対して、税理士からの視点、社会保険労務士からの視点をお聞かせ頂いて、非常に勉強になり、これからの業務にこれらの視点を加えさせて頂きます。

セミナーの後で、日本政策金融公庫の方とお話をさせて頂き、北九州市の創業融資、その後の資金調達の面で有意義なお話をお聞きすることができました。

 

これで、状況把握は一区切りがつきましたので、後日、北九州市の創業支援に関しまして、ブログでまとめを紹介させて頂く予定です。

北九州アシスト法務事務所では、単なるお手続きの支援だけでなく、長年の製造メーカー勤務の経験と行政書士のスキルに、「赤沼創経塾」で学んでいることも加えて、幅広く支援をさせて頂きますので、お問い合わせをお願い致します。

 

 

 

  関連記事

「人手不足」女性活用の切り札 *日本にベビーシッターの文化を (株)キッズライン

現在、少子高齢化により、ほとんど全ての職種で「人手不足」が深刻化しています。 「 …

no image
今、いくらお金がありますか?:資金繰り表の作成

私が代表を務めている別会社「(株)ビザアシスト」の資金管理として次の3つを使用し …

no image
当社は「経営革新等支援機関」の経営支援が可能です

当社の代表は、経済産業大臣から「経営革新等支援機関」に認定されています。 また、 …

優れた社員を育てるには「期待する」

企業の経営資源として「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」と言われています。 中小企業 …

「リスケ」のお願いと事前準備

当社では、現在、幾つかの企業の「事業再生」「経営改善」に関わっています。これらの …

no image
●★ 経営計画書はどのように作るのか? ★●

前回「経営計画はなぜ必要なのか?」を記載しました。 今回は「経営計画書はどのよう …

no image
預金と借金の適正額・自宅の守り方(2)返せない借金はどうしたら良いのか? 

連携している(株)事業パートナーの記事を参照して紹介しています。 ★事業パートナ …

ゾンビ企業として生き延びる:リスケの継続

これまで、銀行にお願いをして、返済を止めたり、返済額を減額する「リスケジュール( …

no image
コンパクトシティ・スマートシティ?

東京一極集中の現状 2020年5月、東京都の人口は「1,400万人」、この20年 …

no image
平成31年度の経済産業省の「概算要求」のポイント

経済産業省から平成31年度の予算の概算要求が公表されています。 この項目から、経 …

  前後の記事

お問い合せはコチラからどうぞ

MENU
PAGE TOP