絶対に倒産しない会社の仕組み作りなら、経営コンサルタントの株式会社事業パートナー九州へ

主要30業種の4~6月の天気(景気予測)

2020年4月7日の日本経済新聞に主要30業種の4~6月の景気予測を天気で表したものが掲載されていました。

新型コロナウィルスの影響が大きく、「雨」の業種が増加し、過去最多を記録しています。

いろいろな業種の方とお話しをしますが、新聞に書かれている内容よりも実態は悪いと感じています。新聞の情報は大企業が主体であるので、中小・零細企業、個人事業者は「嵐」と感じているところが多いと思います。

新聞から作成した一覧表を示します。

気になるのは、「外食」「旅行・ホテル」で、小規模のところはどれだけ持つのかが心配です。

また、「自動車」や「産業・工作機械」は裾野が広く関係する中小・零細企業が多いので、経営悪化、これに伴う「人員削減」「倒産」が心配です。「人材派遣」は「薄日」になっていますが、「同一労働同一賃金」の影響も有り厳しくなると思います。

まずは、経営の継続、生き延びるために、早め早めに資金調達や経費削減の検討を行いましょう。

心配であれば、早めに、お声かけ下さい。

 

  関連記事

外国人ビザ申請の特化サイト:福岡外国人ビザ申請アシストセンター

  外国人のビザ(在留資格)の申請などの国際業務を積極的に行うために、 …

no image
「九州将来ビジョン2030」九州経済連合会

九州(北九州)へ来て約20年、単身で関東に戻っていた期間(6年間)もありましたが …

新型コロナウィルスの各種支援策

経済産業省では、新型コロナウイルスの影響をうける事業者のみなさまにご活用いただけ …

no image
主要30業種の「2021年1~3月」の天気(景気予測)

2021年1月3日の日本経済新聞に主要30業種の2021年1~3月の景気予測を天 …

no image
2020年の振り返り:時間管理ができたか?

新型コロナウィルス感染拡大で振り回され、まだ先が見えない「2020年」があと10 …

no image
9月3日赤沼創経塾勉強会「税金徴収に関して」参加

9月3日に東京(八重洲)で、「赤沼創経塾」の勉強会があり、元国税徴収官の方から「 …

no image
九州を元気に、日本を元気に ~成長戦略を支える人と技術~

11月9日に「西日本工業倶楽部」主催の講演会を聴講しました。 演題は「九州を元気 …

no image
コロナウィルス対策:今やるべき「6つの施策」

降って湧いたような「新型コロナウィルス騒動」、終息が見えない状況です。 夏頃に沈 …

中小企業テクノフェアin九州(2)

『中小企業テクノフェアln九州2016年』が、10月12~14日に、北九州市の「 …

行政書士が行う中小企業支援 寄り添った細やかな支援

北九州アシスト法務事務所は、中小企業支援を中心に行う行政書士事務所です。今回は、 …

  前後の記事

お問い合せはコチラからどうぞ

MENU
PAGE TOP