絶対に倒産しない会社の仕組み作りなら、経営コンサルタントの株式会社事業パートナー九州へ

事業再構築補助金の1次公募の申請を終えて

2021年5月7日(金)に「事業再構築補助金」の1次公募が締め切られました。当初は4月30日(金)の締切りでしたが、30日に申請が多く入り、サーバーがダウンしたことにより延期になりました。

最近は、新型コロナウィルスのワクチン接種の予約で、予約システムのダウンが報じられていますが、IT化・デジタル化を推進する経済産業省の管轄でも同様なことが起きるとは、日本のITシステムが遅れていることを実感しました。

弊社では、今回の1次公募に関して、認定支援機関として5件ほどの支援依頼がありましたが、要件を満たす1件だけの支援を行いました。他の業務の関係(複数の経営改善業務)で、「事業再構築補助金」の電子システムへの入力は、30日の午後からになってしまいました。入力は、申請会社が行いましたが、意外と入力項目が多く、不要と思われる項目(GビズID取得の際に入力済みなど)があり、サーバーの反応が遅いこともあり、結局、入力は翌日の5月1日に終了しました。結果的には締切り延長に救われた形になりました。次回の2次公募では、余裕をみて3日前の入力で日程長制を検討します。

今回の申請で感じたこと2点を記載します。

 

売上減少の要件

今回の「事業再構築補助金」には、売上減少の要件があります。目的としては、新型コロナウィルス感染拡大で売上が減少して、ビジネスモデルを変更する必要がある企業を対象としています。

弊社に検討依頼があった中の2社は、この要件がクリアーできなくて申請することができませんでした。テーマ的には「事業再構築」には適していて、将来が楽しみなものでしたが残念ながら今回は見送ることになりました。この2社に関しては、違う形で支援を行うことで話を進めています。中小企業の発展を目指すなら、「業績が良く意欲的な企業」を支援することも必要と感じました。可能性は低いと思いますが2次公募以降で要件等の変更で適用できることを期待します。

 

事業の再構築とは?

今回、どのような「事業再構築」が補助金として認定されるかは採択結果をみないと分かりませんが、「商品(製品)」及び「市場」が違うことが要求されています。これは我々が中小企業の新事業に対して通常提案する方法とは異なる考えです。中小企業の場合、資金面の成約で大きなリスクを取ることができないので、既存の事業の強みを発揮するために、商品(製品)や市場(顧客)のどちらかを軸にして一方を変えることがありますが、両方異なる変更はほとんど行いません。

初めての補助金であるため、「事業の再構築」の要件を明確にすることが難しい面がありました。指針では「再構築」の定義の一つとして、日本標準産業分類をあげています。

今回、支援している企業は、日本標準産業分類で「小分類」の変更に該当します(中分類までは同じ)。

・大分類:E 製造業 ・中分類:09 食料品製造業

中分類の食料品製造業の中でも、例えば、小分類は、

「091:畜産食料品製造業」と「097:パン・菓子製造業」では、必要な技術や設備が全く異なり、最終的な市場は「消費者」で同じですが、流通ルートが全く異なります。

しかし、同じ食料品製造業であり、衛生面や衛生面などの基本的な取組み方や原料調達・加工・検査などの流れ(工程や設備は異なる)は共通な面があります。

そのため、リスク的には比較的小さい「事業構築」と考え、事業計画の立案を行いました。「事業再構築」の推進によって、倒産してしまうと全く意味がないと考えました。

 

これまで、弊社では、ものづくり補助金、持続化補助金など申請・採択の実績がありますが、今回の「事業再構築補助金」は初めてであり、試行錯誤で計画策定を行いました。結果的には、「経営革新計画」「経営改善計画」「ものづくり補助金」の申請が参考になりました。

現在、2次公募として、約10件の依頼がありますが、要件面で3~5件程度は申請支援を行いたいと考えています。現時点では、若干、余裕がありますのでご興味がある方はお問い合せをお願いします。

 

  関連記事

no image
(事業再構築補助金)公募開始・要領の公表

規模が大きいことで注目されている『事業再構築補助金』の公募が開始され、その要領が …

返済のいらない補助金(9)北九州市の省エネ補助金

先日、国の予算の省エネ補助金の2次公募のご紹介をしましたが、北九州市も省エネに関 …

「ものづくり補助金」の申請書を書く前に、これから作りましょう!

現在「ものづくり補助金」の公募が引き続き行われています(現在「第2次募集中」:5 …

no image
●★ 新型コロナウィルスへの対応(資金調達) ★●

「新型コロナウィルス」が産業界に大きな影響を与えています。倒産という見出しも出る …

「ものづくり補助金」の《特別枠》とは何か?

現在、募集中の「ものづくり補助金」一般型2次締切から、新たに「新型コロナウィルス …

返済のいらない補助金(8)省エネ補助金

省エネに関する補助金の2次公募が行われていますので紹介します。 なお、本補助金は …

no image
「コロナ融資」返済が苦しかったら相談を

昨年の3月から、「日本政策金融公庫」や「各種の金融機関(銀行、信用金庫など)*信 …

no image
●★ものづくり補助金の申請前に実施すること★● アカウントの取得

ことしの「ものづくり補助金」の公募開始は、3月下旬と推定しています。 申請を予定 …

no image
●★ 「ものづくり補助金の申請」をお手伝いします ★●

現在(2020年7月)、「ものづくり補助金」の公募が実施されています。 本年から …

「ものづくり補助金」が求める“革新性”とは何か?

現在「ものづくり補助金」の公募が引き続き行われています(現在「第2次募集中」:5 …

  前後の記事

お問い合せはコチラからどうぞ

MENU
PAGE TOP