絶対に倒産しない会社の仕組み作りなら、経営コンサルタントの北九州アシスト法務事務所へ

2019年の『株式会社 事業パートナー九州』の事業内容を掲載しました。1月15日付けの投稿記事をご覧下さい。

   

<お知らせ(1)> コンサルタント養成講座 第3期募集中

「経営指導研修(80時間研修)」の第3期講座を2019年4月から「博多」で開講します。 ●★ 説明会の開催 ★● ・2019年2月21日(木)、3月14日(木)の15:00~18:00に「博多」で開催します。 場所が決まりましたらお知らせします *現在第2期の研修を実施中です。受講希望者は問合せ下さい <第2期の直近の講座:どなたでもご参加できます(有料)> ● 2月22日(金)製造業での事業再生 ● 3月8日(金)マーケティング ● 3月9日(土)中小企業のIT利活用

<お知らせ(2)> 提携して頂く「会計・税理士事務所」様の募集

・当社所属の経営コンサルタントが貴事務所のお客様の経営改善のご支援をさせて頂きます。 貴事務所と連携して、個々のお客様の現状を分析して、改善内容をご提案し実行します。  

<お知らせ(3)> 認定支援機関としてのご支援

・次の計画作成などのご支援を行います。 ①経営改善計画、早期経営改善計画、③ 経営革新計画経営力向上計画先端設備等導入計画、④ 各種補助金の申請:「ものづくり補助金」お手伝いします  

<お知らせ(4)> 事業承継・廃業のご支援

現状を分析し、最適な方策を立案し、全国的なネットワークで推進。      

お客様の声

  • 経営の知識だけでなく、技術もわかり驚きました。(ものづくり企業社長)
  • 現状の財務状況の問題を的確に把握することができました。(建設業社長)
  • 親身になってよく話を聞いてくれます。(創業予定者)
  • 話を聞いてもらって、先が見えて希望がでてきました。(ものづくり企業社長)

費用負担なく専門家の支援が受けられる!!

中小企業庁の委託運営サイトの「ミラサポ」をご存知ですか?こちらは、会員登録をすることで年3回まで専門家に無料で相談することが可能です。詳しく知りたい方は、お電話(093-873-9120)またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
銀行返済を一時止めるための「経営改善計画」作成には、補助金が使えます。

銀行の返済にお困りなど、経営に不安を感じている社長様“絶対に倒産しない会社づくり”をしませんか?

代表からのメッセージ

北九州アシスト法務事務所代表 太田 範雄

32年間、製造会社で、研究・開発、製品化、工場建設・運営、そして(残念ながら)事業撤退と、企業のライフサイクル全てを経験し、各ステージでの課題に立ち向かいました。
2015年に「中小企業支援」こそ自分の使命と決意し、経営コンサルタントとして独立しました。
現在、東京に本社があり全国展開しています、事業再生で日本一の実績を持つ「株式会社 事業パートナー」と連携して、自力では再生が不可能な企業の支援を中心に行っています。
近年、経営者の高齢化に伴い、事業承継に関する業務も行っています。
「事業承継」を行うには、まずは「現在の状況を把握」して、それに基づく施策(事業再生)を行い、企業価値を高めて、承継することが重要です。
特に、他者への売却(M&A)を行う場合は、売却後の経営者の生活を守るためにも慎重な対応が必要です。
「高い専門性」と「使えるネットワーク」を持つ当社にお問合せ下さい。

株式会社 事業パートナー九州 代表取締役 太田 範雄

MENU
PAGE TOP